グッズ情報第二弾!

※ 価格は全て税込みです。

ゴルゴの上半身にある傷を再現した高さ約28センチのフィギュア。
台座にはシリアルナンバーが入っており、限定1,000体です。

粘土で原型を制作する過程において、さいとう・たかを先生自らが工具を手に、筋肉や骨格を造形しました。
「肩には銃弾を受けているから」とその傷も入れるこだわりよう。

また、傷口の着色はすべて人の手で行っているため、どれを取っても同じものはありません。

29,800円

通信販売でもご購入いただけるようになりました!
どうしても特別展に行けない方、
フィギュアを買い足したい方、この機会をお見逃しなく!
ご購入はこちらから
https://www.oys.co.jp/book/20_174.html

数量限定オリジナルフィギュア

特別展で展示されている原画を多数紹介し、1枚1枚、さらに詳しく考察していきます。さらに、モデルガンの詳細解説や「スナイパー」の語源、ゴルゴの軌跡とともに世界史を振り返るコーナーなど読み応え十分。

さらに、秋本治氏や久米宏氏が語るゴルゴのインタビュー記事は、新たな「ゴルゴ13」の見方を教えてくれます。まさに50周年の記念碑的な図録。

表紙にもデザイナーのこだわりが・・・
手にとってわかる仕掛けをお楽しみに!

2,000円

特別展図録

T

Tシャツ

各3,000円

特別展のテーマカラー、赤と黒の2色展開。
右そで部分に展覧会ロゴをあしらいました。


ライター

各200円

こちらも特別展テーマカラーの赤と黒の2種類で、それぞれシルバーとゴールドで展覧会ロゴ、ゴルゴのシルエットをデザインしました。


iPhone

iPhoneカバー

各2,500円

iPhone6/6s/7に使えるカバー。
特別展メイン画像のゴルゴと、クリアな下地に浮かび上がるシルエットゴルゴの2種類をご用意しました。


はがきセット・箱入り

3,000円

本展で展示される原画をモチーフにしたはがき(1枚100円)はなんと27種類。
それを全て「オトナ買い」した方限定で、この箱入りが購入できます。
細部までこだわった箱も、それだけで立派なオリジナルグッズですね。


A4

A4クリアファイル

各400円

デスクに置いているだけでエネルギーをもらえそうなクリアファイル。
裏面にもこだわりました。


プリントクッキー

1,000円

5種類のゴルゴをプリントしたクッキーが2枚ずつ。
お土産にもいかがですか。


アイマスク

1,500円

「わしも付ける」とさいとう先生。
ゴルゴ生みの親がゴルゴに変身しました!
これであなたもゴルゴあるいはGOLJO!


 ロックグラス

各1,000円

重厚感があり、ウイスキーが似合いそうなロックグラスです。


マグカップ

各1,200円

コーヒーを飲むもよし、ペン立てにするもよし、インテリアにするもよし。

グッズ情報第一弾!

特別展のためだけに、ギタリスト・山本恭司氏が、
自身の持つゴルゴのイメージ全てを注ぎ込み制作した公式テーマ曲
“13th Shot” が入ったオリジナルCDの事前予約が始まりました!
会場限定での販売となります。

スコープを覗く緊張感からスナイプへ、そして怒濤の闘いが繰り広げられたかと思うと、そのあとの哀愁。聴くだけで、名作「海へ向かうエバ」が映像になって浮かんでくるメロディーは、さいとう・たかを氏も「素晴らしい」と絶賛しました。

その公式テーマ曲に、さらにカップリング曲として生み出されたのが「Never Stand Behind Me」。
「13th Shot」で仕事を終えたゴルゴが、ふと立ち寄った外国のバーで、独り、グラスを持つ姿が見えるようです。
寄ってくる女の色香、店内の様子など、聴く人それぞれに、シーンが見えること間違いなし。
山本恭司氏は「少し物憂げで、けだるい雰囲気をイメージした」と言います。
これら2曲が収録されたCD(税込み1,500円)の事前予約が始まりました。
9月14日(木)22:00までの2週間限定です。事前予約された方全員に、オリジナルピックをプレゼント!
また、先着100名には、なんと、山本氏直筆のサインが入ったバージョンをお買い求めいただけます。
メールで送られて来る予約番号は大切に保管してくださいね。

※ 9月14日(木)22:00までに、予約完了ページで予約番号が発行されている必要があります。
 申し込みの途中で9月14日(木)22:00になった場合は予約できません。

特別展 オリジナルCD

限定CDの事前予約は終了いたしました。

限定CDの事前予約は終了いたしました。ありがとうございました。